サチャインチオイルの正しい使い方とは?

空前の美容ブームがやってきてスーパーフードから様々なオイル類まで本当に種類が増えました。

今回ご紹介するサチャインチオイルもその一つでスーパーフードとしても知られるサチャインチの種から絞り出したオイルのことです。

サチャインチオイルは別名グリーンナッツオイル・インカインチオイルなどとも言われていますがすべて同じオイルのことですので間違えないようにしましょう。

美容にも効果的と言われているサチャインチオイルですが正直輸入食品ですので使い方がよく分からない、という方も多いと思います。

ここではサチャインチオイルの保管の仕方や効果的な使い方についてまとめてありますので参考にしてみてください。

オメガ-3系オイルなのに扱いが楽

体にいいオイルといえばオメガ-3系・オメガ-7系・オメガ-9系などを豊富に含んだオイルを想像すると思います。

確かにこれらのオイルは血管の強化やコレステロールの抑制など利点がいっぱいありますが問題なのは保管や調理といった使い方に注意が必要な点です。

今回ご紹介するサチャインチオイルはオメガ-3系オイルになりますが他のオメガ-3系オイルと比較すると使い方が普通のオイルのように使えるので非常に日常使いしやすいものになっています。

サチャインチオイルは短時間の加熱は大丈夫ですし保管方法も冷暗所で管理すれば急激に劣化する心配はありません。

日常的に使いづらいオイルが多いオメガ-3系ですがこのサチャインチオイルは非常に使いやすいので始めて使うという方にも非常にオススメのオイルです。

サチャインチオイルの使い方のポイント

オメガ-3系をたっぷり取りたい方はオイルではなくサチャインチナッツの状態で食べるのもおすすめですがここではオイルの使い方に絞って解説します。

サチャインチオイルは先程触れたようにオメガ-3系のオイルの中では珍しく加熱ができるオイルです。

しかし、加熱ができると言っても長時間の加熱には耐えられませんので使い方としては仕上げの方に軽くオイルを追加して炒める方法がおすすめです。

たとえば中華料理など油をたっぷりと使う料理などでははじめにいつも使っている油を少量入れて具材に火が通ったら追加でサチャインチオイルを振りまくといった使い方だとオメガ-3系成分をしっかり摂取できるので良いと思います。

もちろんサラダ用のドレッシングに混ぜるのも非常に使いやすいですね。

サチャインチオイルの臨界温度は130度

臨界温度って何?と思う方もいると思いますが簡単に言うとオイルが本来持っていた効果が加熱によって変化して体に悪い物質などを発生させる可能性がある温度です。

なのでサチャインチオイルを使うときは130度以上の高温で調理するのは控えたほうが良いということですね。

130度というと結構な高温ですので、高温に達しやすい使い方である天ぷらや揚げ物用にサチャインチオイルを使わないほうがいいでしょう。

先程例に上げた中華料理も自宅でする分には130度を超える高温になることはないと思いますがプロ仕様のキッチンの方は火力が強い場合があるので周囲してください。

サチャインチオイルの保管方法

オイルは一回に使う量が限られているので問題になるのが保管方法だと思います。

サチャインチオイルはオイルの中でもビタミンEがたっぷりと含まれているのでしっかりと容器に入れて密閉して暗く低温の場所で保管すれば大丈夫です。

なので普段私達が使っている油と同じで直射日光や高温多湿の場所を避けて普通に保管するだけで保管方法についてはOKです。

輸入系オイルにしては保管方法や使い方が非常に簡単なので人気がある理由はそういった日常使いがし易いというところかもしれませんね。

サチャインチオイルを正しく使うとこんな良い効果が

サチャインチオイルの使い方について色々と注意を書きましたがそこまでして使う意味はあるのかと思ってしまいますよね。

サチャインチオイルが注目される理由はやはり多少手間がかかっても得られる健康効果が高いからなんですね。

簡単にサチャインチオイルの期待できる効果をまとめてみると

効果一覧
  • むくみを予防
  • 脂肪の燃焼を促進
  • 血液サラサラ効果
  • 新陳代謝を活性化
  • 強い抗酸化作用で細胞レベルでエイジングケア

以上のように健康にとっても非常に嬉しい効果をもたらしてくれますし、老け込みが気になる方にとっては身体の中からエイジングケアをしてくれるのでいつまでも若々しくいるための秘密道具のようなオイルなんです。

入手が難しいのが難点

サチャインチオイルはそもそも南米ペルー原産のサチャインという植物の種から絞り出されるオイルですので日本国内で入手するのがちょっと面倒です。

やはり輸入食品やオイル専門店などに行って購入するか、ネットで探して信頼できる業者から買うかが主流だと思います。

通常のサラダ油何かと比べると手間もお金もかかるのでどうしても継続的に使い続けるのは正直難しいオイルだなと感じました。

手軽に抗酸化作用などを得たい方は現在ではオイル成分をギュッと凝縮したサプリなども販売されているのでそちらを上手く利用するのも一つの手ですね。

サチャインチオイルの特徴まとめ

南米ペルーで栽培されているサチャインチですがここ十年くらいで効率よくオイルとして抽出する方法が確立されたのをきっかけに一般に流通し始めたようです。

しかし、日本国内では近所のスーパーなどで気軽に購入できるタイプのオイルではないので入手するのにお金と時間がかかるのが現状です。

サチャインチオイルの主要成分
ビタミンE・オメガ-3系脂肪酸・γ-トコフェロール・トコトリエノール・ケルセチン・β-カロチン など

サチャインチオイルの健康や美容に対して効果がある成分としては上記の表のような成分が含まれています。

とくにビタミンEは他のオメガ-3系オイルよりも豊富に配合されているので、この成分によって短時間ですが加熱調理が可能になっているんですね。

最後に

スーパーフードやオイル美容などどんどん聞いたことのない種類の製品が増えていますが、どの製品もしっかりと正しい使い方を守って使用しないと効果を得ることは難しいです。

調理や保管に手間がかかるのが嫌簡単に入手できて健康や美容にも効果が期待できるオイルが欲しいこんな方は正直オイル単体で色々と購入するよりはバランス良くオイル成分含んだサプリメントなども視野に入れてオイル選びをしたほうが良いと思います。

脂肪の燃焼効果や抗酸化作用を持つオイルはサチャインチオイル以外でも色々とありますのでいろいろ試して本当に自分の生活にあったオイルを選ぶことがオイルで健康になる近道かもしれませんね。

Pocket

sponserlink