ピュアセラ美容オイルを徹底レビュー!実際に使って検証した評価

セラミドを含むスキンケアオイルとして定評を得ているピュアセラ美容オイルを購入してみました。

素肌に近いセラミドをしっかり肌に浸透させることで硬くてガサガサな肌質の人でも柔らか肌を目指すことができるように作られています。

今回はピュアセラ美容オイルの成分についてもしっかり検証して実際に使いながら評価していこうと思います。

ピュアセラ美容オイルに含まれる成分をチェック

まずはピュアセラ美容オイルの主成分とその特徴・効果について見ていきましょう。

天然ヒト型セラミド(セラミド3、セラミド6Ⅱ)

ピュアセラ美容オイルの最大の特徴といっても過言ではないのがこの天然ヒト型セラミドが配合されているということです。

セラミドというのはもともと人の皮膚にも存在している保湿成分です。角質細胞をつなぎとめる細胞間脂質の主成分のうちの50%を占めています。

肌にもともと存在しているセラミドは年齢が上がるにつれて少なくなってくる傾向にあるものでもあるので、30代から40代にかけて急激に減少していきます。さらに驚くことに50代になるとセラミドの量は20代のころの半分以下にまで減っていると言われています。

そのためピュアセラ美容オイルを活用してセラミドを肌に補完していくようにするだけでも、肌の老化や乾燥を防いでいくことができるようになります。

また、セラミド不足を放置しておくと肌の表面にある隙間から水分が抜けていくので乾燥だけでなくシワやたるみ、くすみなどが発生する原因になります。さらに、 肌のバリア機能が低下するので紫外線や細菌などによる影響を直接的に受けやすくなってアレルギー症状などが発症する可能性が高くなります。

ピュアセラ美容オイルに含まれるセラミドは純度が90%以上となり余分な成分などがない状態で肌が欲しているセラミドをしっかりと補給できるように作られています。ちなみに保湿力については安価な植物セラミドの15倍、合成セラミドの3倍となっているので一般的なセラミド配合のスキンケアオイルと比較しても高い保湿力を実感できるのがメリットといえます。

すべてオーガニック!3つの植物オイル

ピュアセラ美容オイルにはセラミドだけではなく3つのオーガニックスキンケアオイルが含まれます。それが以下の3つのオイルです。

  • ホホバオイル
  • マカダミアナッツオイル
  • アルガンオイル

これらはいずれのオイルも単独でスキンケアオイルとして販売されているオイルなのですが、ピュアセラ美容オイルにはそのすべてが配合されています。

ホホバオイルについては人間の肌成分と同様の構造をしているワックスエステルや17種類のアミノ酸が配合されていることから高い保湿効果が得られるオイルになっています。

そしてマカダミアナッツオイルはスキンケアとしてはもちろん加熱料理にも使うことができる万能な健康オイルとして有名ですね。(ピュアセラ美容オイルはスキンケア専用です)加齢とともに少なくなっていくパルミトレイン酸が肌にスーッと浸透していくので自然にみずみずしい肌を保つことができます。ちなみに肌につけると瞬く間に消えてなくなるように浸透していくことから一部ではバニシングオイル(消えるオイル)と呼ばれています。

アルガンオイルについてはオーガニックオイルの中でもダントツに抗酸化力が強いオイルと言われています。アルガンオイルの中に含まれるオレイン酸とビタミンEが相互作用によってお肌の活性酸素を除去していくことが可能になります。刺激も少ないので敏感肌や乾燥肌の人が使っても問題なくスキンケアに使えますし、肌だけでなく髪の毛のケアに至るまで全身に使っていけるのも特徴的です。

これらの植物系オーガニックオイルを何気なしに組み合わせて手間なく使っていけるのはピュアセラ美容オイルの最大のメリットといえます。

ピュアセラ美容オイルを実際に使ってみた

P7270533_2

セラミドと3つのオーガニックオイルによって強力な保湿効果やスキンケア効果が期待できるピュアセラ美容オイルですが、実際の使い勝手はどうなのか。使って試してみました。

香りは無臭で気にならない

P7270534_2

肌に直接使うオイルなので、香りが刺激的だったりするとちょっとキツいところがありますよね。

ピュアセラ美容オイルについては余計な香りもありませんし、完全に無臭のオイルになっていました。

ニオイで苦手と感じてしまう人はいないでしょうし、これなら誰でも安心して使っていくことができると感じました。

透明でサラッとした使い心地

P7270535_2

またスキンケアオイル特有の悩みの一つにオイルを塗ったところがベタベタしたり、ツヤツヤ感が目立ちすぎるというものがありますが、これにつじてもピュアセラ美容オイルであれば無縁の悩みでした。

そもそも手にとってみた瞬間に気づくと思いますが、ピュアセラ美容オイルは非常にサラッとした触り心地の透明感のあるオイルです。肌に伸ばしてみるとスーッと伸びていってしばらくすると塗ったところがサラサラになります。

サラサラになった部分は変にテカったりベタつくこともないので、使い勝手は非常にいいと思えるものになっています。

量が少ないので手先や顔などパーツを限定して使うのがいい

P7270536_2

ピュアセラ美容オイルはあまり量がたっぷり入ったオイルというわけではありません。そのため流石に全身に使用すると一瞬で無くなってしまいます。

そのため、体の中でも特に気になっている部位に限定して使うようにしていくのが良いと感じました。ちなみに私の場合は指先などが乾燥してカサカサになっていたのと、顔の乾燥がきになっていたので、顔と指だけに使いながら経過を観察しました。

公式ページから初回お試しキャンペーンで買えるミニボトルは3mlと少ないですが、パーツを限定してしばらくの間使い続けることで効果が実感できるようになります。

ピュアセラ美容オイルの価格と総合評価

ピュアセラ美容オイルはAmazonなどでは購入することができないですし、ドラッグストアなどの一般店舗でも販売しておりません。購入することができるのはメーカー公式ページのピュアセラオンラインショップのみとなっています。

そこでは通常価格864円となっているピュアセラ美容オイルのミニボトルが現在初回限定で500円で購入することができるようになっています。

送料無料で手数料も無料なので完全にワンコインで買えてしまうところが魅力的です。

配合成分の充実さと、使い勝手の良さが際立つピュアセラ美容オイルは量の割には高いですが、肌の気になる箇所を部分的にケアしていく使い方をするのには最適な美容オイルです。

上手く取り入れてエイジングケアに役立てていきましょう。

▼ピュアセラ美容オイル公式サイトへリンクしています


Pocket

sponserlink