脂性肌でもオイル美容をしてもいいの?オイリーな肌の正しい対処法

脂性肌という形ですぐに顔などがテカってしまったりする肌質によって悩まされている人も多いと思います。

結局脂性肌のようなオイリーな肌質を改善しようと思うと必要になってくるのは正しいスキンケアとなります。

スキンケアといえばオイル美容なども最近ではかなりメジャーなものとなってきていますが、もともと顔などがオイリーな脂性肌なのにさらにそこからオイル美容をしても大丈夫なのか?というところは気になるところではないでしょうか。

脂性肌の原因はオイル美容で取り除けるか

イメージ的には脂っぽい肌なのにそこにさらにオイルでスキンケアをしようとすると脂+脂になってしまって逆効果になってしまうのでは?という懸念も出てくるかと思います。

ただ、実際のところここで問題となるのは脂性肌の根本的な原因はオイル美容によって取り除いていくことができるのか?というところになります。

そもそも何が原因で脂性肌になっているのか

脂性肌とは皮脂が何らかの原因によって過剰に分泌されてしまう状態が日常的に続いてしまう症状でもあります。

もちろん体質による影響などもありますが、それ以上に様々な外部要因などが存在しているのが現状です。

スキンケアへの取り組み方が間違っている

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

10代の頃などの思春期にあたる時期は特に意識的にスキンケアなどを行わなくても問題がなかったりしますが、大人になってからの脂性肌は思春期とは勝手が違います。

若いころは肌のターンオーバーは多少の差はあるとしても約20日ごとの周期で行われるのが一般的です。しかし、20代〜30代以降になってきて年齢が上がってくるとその周期がどんどん伸びていくようになります。

あまり年齢によるターンオーバーの違いのことなどを意識せずに適当にスキンケアを行っていると皮脂の分泌される量が余計に増えてしまって脂性肌がさらに悪化してしまう可能性も高くなります。

食生活の乱れ

f5accefb1d47bab1ab347829ace60c06_s

普段から食べているものから得られる栄養素などのバランスが整っているかどうかというのは体重や体調などだけではなく肌質にも大きく影響してくるものです。

大人になっても脂性肌が続いているという場合は必要な栄養素が不足しているか、不要な栄養素を摂り過ぎているという2つの理由によって皮脂の調整が上手くできていないという可能性が高くなっています。

特に加工食品やファストフードなどを食べることが多くて体内に取り入れる脂肪酸のバランスなどが乱れると脂性肌になりやすい傾向もあるので注意が必要です。

脂性肌の人がオイル美容をしても意味はあるのか

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s

各々原因は違うにしても現在すでに脂性肌になっている状況なのであれば、できることなら普通の肌に治していきたいところですよね。

それではオイル美容でスキンケアを行っていくことで脂性肌の改善に何か役立つところはあるのでしょうか。

これについてはどのオイルを使ってスキンケアをするのかにもよりますが、脂性肌でもオイル美容を行う意味はあると言えます。

オイル美容はただの脂を塗って保湿するというようなものではなく、肌細胞の活性化や脂性肌の根本的な原因になることが多い活性酸素などを肌から取り除く抗酸化作用などを得ることが可能となっているからです。

オイル美容と言ってもベタつきやテカりがないものもある

オイル=ベタつくとか、オイル=テカるといったようなイメージが先行している人も実際のところ多いとは思いますが、全てのスキンケアオイルがベタついてしまったり、テカってしまうわけではありません。

オイル特有のベタつきなどはなく、サラサラしたつけ心地で目立たずにスキンケアをしていくことができるオイルも存在しています。

今ではたくさんの種類があるスキンケアオイルですが、なかでもホホバオイルについてはサラサラ感も強いので脂性肌のオイル美容に適しているといえます。

ホホバオイルで脂性肌を改善

_1050719_2

脂性肌は食生活や体質による影響を受けることも多いのですが、直接肌を保護してスキンケアすることでも改善できるものとなっています。

脂性肌を改善していくためのスキンケアには「皮脂は無駄に摂り過ぎない」、「肌に刺激は与えない」、「保湿は怠らない」という3つの条件があるのですがホホバオイルについては全てこれらの条件をクリアしているオイルでもあります。

洗顔をした後にホホバオイルを必ず顔につけて少しマッサージするとか、お風呂に入った後にホホバオイルで顔をマッサージするようにしていくことで肌にとって害にしかならない老廃物や汚れた皮脂などは落としながらも肌のバリア機能を回復させて脂性肌のケアをしていくことが可能です。

まとめ

今回はオイリーな肌でいつも悩まされている脂性肌の対策として行っていくスキンケア方法としてオイル美容は適しているのか?というところについて重点的にチェックしてきました。

脂性肌だとただ脂っぽいだけではなく、肌荒れやニキビ、吹き出物などに悩まされてしまうことも多くなると思います。

脂性肌でなおかつ炎症なども出ていたりして肌が弱い人でも使えるオーガニックホホバオイルなどは脂性肌による症状の改善や肌質の改善に役立ちますので一度試してみる価値はあるかと思います。

脂性肌に最適なオイル美容!オーガニックホホバオイルの効果と使い心地

Pocket

sponserlink