オイルリッチモイストソープの口コミ評価!実際に使って感じた本音

サプリメントから食用油まで美容や健康に役立つオイル商品が増えてきていますが、最近ではその流れで石鹸に健康オイルが多数含まれているものも多くなってきています。

今回はオイルとバターをブレンドした石鹸ということで話題になっているオイルリッチモイストソープという固形石鹸を購入してみましたので、実際に使ってみた感想なども含めて口コミと評価をお伝えしていこうと思います。

オイルリッチモイストソープの特徴は?

オイルリッチモイストソープ石鹸やボディソープを扱う一流ブランドのペリカン石鹸から販売されています。

肌を滑らかにする配合オイル

保湿効果を促しながらお肌をなめらかにしていくことができると言われる植物由来の保湿オイル5種類に加えて、3種類のバターを加えることでオイル系の石鹸にありがちな溶け崩れを防止することができるようになっています。

保湿効果が高く乾燥肌にぴったり

_1050630_2

バターと言っても含まれているのは動物性ではなく植物性なので肌に吸着するとベールをつくるような形で保湿効果を高めていきます。

普段から安いボディソープなどを使っているとお風呂に入った後は水気が飛ぶと急に顔や首のあたりなどが乾燥し始めてカサカサになってしまうなど問題が出てくる人も多いのではないでしょうか。

保湿効果に定評のあるオイルリッチモイストソープであればゴシゴシ体や顔を洗ってシャワーで流してお風呂に入るだけで保湿効果バッチリになるのでお風呂からあがった後に変に乾燥してしまうことがなくなります。

乾燥を防ぐためにお風呂の後にオイル系の化粧水などを使っている人もいますが、最初からオイルリッチモイストソープを使っておけばその手間を省くこともできます。

オイルとバターの相性がよく泡立ちも滑らかに

オイルリッチモイストソープは固形石鹸ながら泡立ちも非常によくてすぐにモコモコと白くてふわふわした泡を作ることができます。

固形石鹸で一番面倒なのは泡立ての際に時間がかかるところかと思いますが、手だけでも十分に泡だてができますし、タオルなどを使えば手間なくスムーズにたくさんの泡だを作って体を洗えるようになります。

またプッシュ式のボディソープよりも肌に良いし長く使えるというメリットがあるのも固形石鹸ならではですね。

オイルリッチモイストソープの配合成分をチェック

それでは具体的にオイルリッチモイストソープの配合成分についても見ていきましょう。

_1050625_2

オリーブオイル

健康的な食用油として使われる事が多いオリーブオイルですが、実は石鹸などに含めて肌に使っていくようにすることでお肌の老化を防ぐことができるようになっています。

もちろん保湿にも優れていますし、硬くなってしまっている肌をオリーブオイルの効能によって柔らかくすることができるのでありがちな肌トラブルなどのリスクを減らしていくことができます。

アボカドオイル

アボカドオイルは肌を滑らかにする効果と保湿力に優れたオイルでなので高級志向な固形石鹸に使われることがよくあります。

また泡立ちを滑らかにしているのもこのアボカドオイルの働きによるものなので、石鹸としての使いやすさを手助ける重要なオイルでもあります。

アボカドオイルにはビタミンEなどの栄養素も豊富に含まれているのでアトピー性皮膚炎などのようなアレルギーを持っているとか、敏感肌で肌が荒れやすいという場合にも適しています。

ホホバオイル

ホホバオイルはオリーブオイルやアボカドオイルと比べて知名度は低いかもしれませんが、その美容効果の高さから最近になって注目を集め始めたオイルです。

ホホバオイルでもアトピーや乾燥肌、アレルギーの影響などを対策していくことができるようになっており、痒みや乾燥、肌荒れなどを緩和しながら肌トラブルの改善に役立ってくれるものとなっています。

殺菌力も強いうえに保湿力もあるので固形石鹸に含めることで肌荒れなどから皮膚を保護していくことが可能です。

アーモンドオイル

アーモンドオイルは植物の中でも特にビタミンEを豊富に含んでいるオイルでもあり、肌を柔らかくしながら保湿や抗炎症作用などを期待することができます。

特にアーモンドオイルについては粘性が強いという特徴があるので石鹸として使うと肌にゆっくりと浸透していくようになるため敏感肌や乳幼児であっても安心して使っていくことができます。

また美白効果などもあると言われているので、肌のくすみが気になっていたり、もっとキレイで白い肌を目指したい!という時に役立ってくれます。

マカダミアナッツオイル

マカダミアナッツオイルも美肌を目指す女性に大人気のオイルです。肌には馴染みやすいし、サラッとしていてべたつかない植物性のオイルなので使いやすくなっています。

特にシワやシミなどが気になっていて最近なんとなく老けてきたかもしれないという時はマカダミアナッツオイルに含まれるパルミトレン酸のアンチエイジング効果で老化の原因の対策をしていくことができます。

アボカドバター・カカオバター・シアバター

_1050626_2

5種類の植物由来のオイルでお肌を守っていくことができるオイルリッチモイストソープですが、それに加えて3種のバターが含まれているというところが他の高級固形石鹸とは大きく違っている部分です。

アボカドバターとシアバターによっては5種のオイルの保湿を更にサポートし、カカオバターによって肌をさらになめらかに仕上げていくことができるようになります。

実際に使ってみて

_1050631_2

実際に私もオイルリッチモイストソープを使ってみましたが、固形石鹸特有の泡立ちにくさや、形崩れもないので最後までストレスなく使っていくことができました。

開封したときから感じていましたが、ほんのり甘くて穏やかな香りも素敵で、これで体を洗ったら自分からいい香りがして気持ちよくなります。

アトピーと乾燥肌を持っている著者でも全く問題なく使えていますし、それどころか使いはじめる前よりも肌が綺麗になってきている印象すらあります。

普通の石鹸や安いボディソープで肌荒れをしてしまうことがよくあって、使う石鹸に迷っているという時は選んでみる価値のある石鹸に仕上がっていると評価します。

価格は少し高め

これだけの配合成分と品質の高さであれば致し方ないところもありますが、このオイルリッチモイストソープは固形石鹸1個で税込702円となっています。

1個で1ヶ月持つか持たないかくらいですので、これまで2〜300円のボディソープを使っていたという人からすると高額になってしまうのがデメリットですね。

ただ、肌トラブルが起きてしまうとそれどころではないくらいに薬や皮膚科にお金がかかってしまうので、そういったトラブルを防止するという意味でも使ってみる価値は十分にあります。

まとめ

今回はペリカン石鹸のオイルリッチモイストソープの特徴や成分、そして実際に使ってみた口コミなどをお伝えしてきました。

固形石鹸としては高額ですが、使ってみて間違いなくそれ以上の価値はある石鹸であると感じました。

ペリカン石鹸の公式ページやLOFTなどの量販店でも購入することができるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

Pocket

sponserlink