ラウリン酸の持つ驚くべき効果とは?サプリで免疫力を改善

様々な種類のある健康的な脂肪酸の中でも体内に取り入れた時の健康作用が大きいことから海外などで大きな注目を集めているラウリン酸

今日本でも大ブームとなっているココナッツオイルやパーム油などに含まれている脂肪酸でもあるラウリン酸にはどのような特徴や効果が期待できるものとなっているのかお伝えしていこうと思います。

ラウリン酸の持つ効果をチェックしてみよう

それではラウリン酸が本来持ち合わせている効果にはどんなものがあるのか、1つずつチェックしてまとめていきます。

ラウリン酸の最大の効果は免疫力を向上させること

ラウリン酸はもともとは母乳などにも含まれる成分となっていることからもわかるように、摂取することで体の中に入ってくる恐れのある雑菌やウィルスなどから体を守ってくれるという効果が期待されています。

体の内部から免疫力をぐっと向上させることができるようになっているので、肌が荒れてニキビや吹き出物ができてしまったり、ガサガサに肌が乾燥してしまうといったような免疫力や体力がなくなっている時に起こりがちな肌トラブルを防止することが可能です。

当たり前のように肌にトラブルを抱えている人も、肌質が悪いというよりは免疫力が低いから肌が綺麗に再生できない状態になっている場合が多いので、ラウリン酸のように摂取することで意図的に免疫力をアップさせることができるものを取り入れることで肌の荒れなどのトラブルがスーッと収まっていく可能性も十分にあります。

免疫力が低いままの状態だとちょっとしたストレスや紫外線などからもすぐに影響を受けて肌トラブルが発生してしまうことが多いので、そうならないようにしていくためにもラウリン酸を摂取して活用していくようにすると効果的です。

ラウリン酸には抗炎症作用や抗菌作用もあり

Refreshing and cleansing

またラウリン酸はただ低下している免疫力の底上げを行うというだけではなく、現在起こっている炎症などの対策にもなる抗炎症作用もあります。

炎症にはお肌の炎症などのような外部の影響はもちろん、胃や腸の炎症などのような体の内部の炎症もあります。

医薬品ではないので飲んですぐに炎症を止めるというほどの即効性はないにしても、継続してラウリン酸を摂取し続けるようにしていくことで慢性的に体内が炎症しているような状況を改善していくことは可能になります。

少し何かを食べただけで吐き気がしてしまったり、胃液の分泌が多くて胃炎などができやすい体質だったりする場合は辛い症状が起こらないように対策する意味でもラウリン酸を取り入れるといいですね。

肌のバリア機能を高めることも可能に

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s

ラウリン酸には私たちのような普通の人間の体の表面を覆っている皮膚がもともと持っている肌のバリア機能を直接向上させていくという働きもあります。

肌のバリア機能は加齢やストレス、生活習慣の乱れなどが原因となって誰であっても弱まってしまう可能性はあるものです。一度弱くなった肌のバリア機能はなかなか自然に再生させるのは難しいものでもありますし、弱くなったままにしておくと様々な皮膚トラブルが起こり始めるようになります。

肌のバリア機能が弱くなると角層の水分量が減少するので皮膚の表面が水分不足によって乾燥し始めるのでドライスキンと呼ばれる肌質に変化していきます。

ドライスキンになってしまうと皮膚表面にかゆみが発生したり、外部のちょっとした刺激にも耐えることができずに掻いて炎症そしてまた掻いて炎症と言った形の悪循環が繰り返すようになります。

ラウリン酸を摂取するようにしていくと肌のバリア機能が向上するので、そもそも皮膚の水分量が不足することもなくなりますし、ドライスキンが原因で起こるかゆみや炎症などにまで症状が悪化してしまうことがないように防いでいくこともできるというメリットがあります。

ラウリン酸を効率的に摂取するには?

ここまでお伝えしてきた内容でラウリン酸がいかに万能で健康を維持するために役立つ脂肪酸であるかということはわかったと思いますが、どうやってラウリン酸を摂取するのが効率的なのかというところも気になりますよね。

ラウリン酸を摂取するいはいくつか方法はあるのですが、手堅く摂取していくにはココナッツオイルを活用するのが効果的です。

普通に瓶に詰まったココナッツオイルをそのまま料理やデザートなどに使ったり、コーヒーに入れて飲んだりすることで摂取してもラウリン酸は摂取することができるようになっています。

普段から自炊をする習慣があって、デザートづくりや料理をするのが負担にはならないという人であればエキストラバージンココナッツオイルなどを購入して毎日欠かさず何かしらの方法で摂取するように心がけるだけでも十分です。

ただ、あまり自分で何か食べるものを作ったりする習慣がなかったり、できるけど面倒で続かないかも・・・という人についてはラウリン酸が配合されているココナッツオイルサプリメントを取り入れるようにしていく方が効率が良くなります。

VCOサプリの効果と本音の口コミ評価!セレブも使うサプリの実力

2016.06.15

サプリメントなら購入する以外に何もする必要がないので、ただ1日数回飲むだけでラウリン酸を補給することができます。美容や健康に気を使いたいけど時間は掛けたくないという人についてもサプリを使ったほうが長続きしやすい傾向にあります。

まとめ

今回は話題の健康的な脂肪酸であるラウリン酸には具体的にどういった効果があるのかというところを中心に解説してきました。

肌に自信がないとか、肌が汚くてコンプレックスになっているという場合はラウリン酸の持つ効果を実感できる度合いも大きくなるでしょう。

無用な肌トラブルによってイライラさせられることがないように、自分の生活スタイルに合わせた方法でラウリン酸を摂取するようにしてみてはいかがでしょうか。

Pocket

sponserlink