DHCセラミドサプリは使う価値あり?本当の効果について検証

カサカサなお肌を内側からアプローチしていくことで改善していくことができるということで肌の質感などを気にする女性から一定の支持を集めているDHCのセラミドサプリ。

肌の乾燥をいちいち保湿クリームなどで防ぐのも面倒だし、最初からカサカサしないように体質から改善していきたい!といった考えを持っている人からも人気があります。

これからサプリでお肌の対策をしていくとして、DHCのセラミドサプリは使う価値がある商品になっているのかどうか気になるところではないでしょうか。

今回、実際に私の方でも購入をしてみてその成分や効果について検証しながら詳しく解説していこうと思います。

そもそもセラミドとは?

セラミドといはそもそも何なのか?というところなのですが、簡単に言ってしまうと肌の角質層のことになります。

よく使われるものとしては保湿クリームや化粧水などで肌に直接浸透させることで効果的に保湿をしていくことができる成分となっています。

セラミドには人の肌の表面にある肌バリア機能を強化することで角質層を保護するという働きがあります。

肌にうるおいを持たせたい!とかしっとりとした肌で若々しい肌をいつまでもキープしたい女性としては取り入れていくべき成分の一つでもあります。

DHCのセラミドサプリではそんな肌に直接つけて効果を発揮するセラミドを経口摂取することで体内に取り入れていくものとなります。

セラミドで直接体内に取り入れるとどんな効果がある?

セラミドは皮膚に直接つけたりするだけでなく、体内に取り入れることで皮膚の水分蒸発量を減少させることができるようになっています。

そのため、加湿をしたり皮膚が乾燥しないように定期的に保湿をしたりしなくても皮膚から水分が抜けてしまわないようにしていくことができるようになるということです。

もともと持っている体質にもよりますが、4週間程度継続的にセラミドを摂取するようにしていけば皮膚の保湿力は大きく向上するということがいくつかの研究の結果として発表されています。

DHCセラミドの配合成分は?

_1040361

DHCセラミドサプリと言っても配合されているのはセラミドだけではありません。

参考までに以下の成分が含まれています。

コラーゲンペプチド(魚由来)、ビタミンE含有植物油、セラミド含有米エキス末、ビタミンC、葉酸、ビタミンB12、オリーブ油、デキストリン、シクロデキストリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ゼラチン、グリセリン

この中でも特筆すべき成分とその効果について簡単に解説していきます。

コラーゲンペプチド(魚由来)

コラーゲンには豚由来や魚由来などに別れているのですが、DHCセラミドに含まれるのは魚由来のセラミドとなっています。

どちらのコラーゲンにも一長一短あるのですが、基本的に期待されるコラーゲンによる肌への効果はよりヒトに近い動物でもある豚由来のコラーゲンの方が上となっています。

魚由来であってもそれに近い効果はありつつもより安価な価格となっているため、低価格帯のサプリには使われることが多くなっています。

オリーブ油

_1040348

DHCセラミドにはオリーブ油が原材料の一つとして含まれています。最近ではオイルブームということもあって、オリーブオイルだけが含まれる単独のサプリなども多数でてきており盛り上がっていますね。

錆びない体を作ってエイジングケアをしていくためのサポートとなるのでセラミドとの相性も抜群です。

当然オリーブオイルのサプリと比べると配合量などは少なくなってはいますが、セラミドやその他各種成分とのバランスがとれているので肌への効果も期待できます。

ビタミンE含有植物油

抗酸化力を高めつつ健康維持を行っていくうえで必要不可欠な存在でもあるビタミンEは植物油から摂取できるものとなっています。

血液の流れをよくすることができるだけでなく、老化の最大の原因でもある活性酸素の働きを抑制していくことができます。

また、積極的にビタミンE含有植物油を摂取することで肌荒れの予防であったり、認知症などの病気を予防していくこともできるようになっています。

DHCセラミドは飲む価値のあるサプリか?

_1040362

それでは成分などについて触れてきましたが、DHCセラミドは購入してまで飲む価値のあるサプリになっているのかどうか評価していきます。

@コスメなどの口コミを確認してみた結果

ちなみに使用者の口コミなどを確認してみると評価は真っ二つに分かれています。

ニキビや肌の乾燥が気になっているという人の意見としてはある程度効果が出てきたという意見もあります。

しかし、即効性に欠けるとかアトピーなどの症状による乾燥やかゆみなどには効果がなかったという意見も目立ちます。

実際にDHCセラミドを使ってみて

_1040365

私の方でも最近は顔と背中の乾燥がかなり気になっていたので、何らかの効果がでてくればいいなと少しばかり期待しながらDHCセラミドを使ってみました。

残念ながら期待したような効果は1カ月使っても現れることはありませんでした。

1日1粒のDHCセラミドを飲んでいましたが、唯一変わったかな?と感じたのは手と指先の辺りがこれまでよりもしっとりしてきたというところでしょうか。

体調が悪くなったり、ネガティブな効果はありませんでしたので価格も低価格帯に落ち着いているるので様子見で継続して使っていく分には問題ないと評価します。

まとめ

今回はDHCセラミドの効果や成分についての検証、実際に使って感じた評価などを中心にまとめてみました。

1カ月くらいで劇的な効果を実感できる可能性は極めて低いので、本気で肌のうるおいを保っていきながら美肌を目指すならある程度根気よく継続して使っていく必要はあります。

また、セラミドサプリ以外にもセラミド配合のスキンケア商品を上手に取り入れることも必要になってくるでしょう。

頬と口元の乾燥ケア、原因を直撃し手抜きもできる化粧品

2018.04.23
Pocket

sponserlink