DHCバージンココナッツオイルサプリの効果と本音の口コミ評価

コンビニやドラッグストアなどでも購入することができる王道中の王道とも言えるDHCのバージンココナッツオイルサプリメントを購入してみました。

DHCといば安くてどこでも買えるメリットから愛用している人も多いメーカーです。もはやサプリメントといえばDHCというくらいに知っている人も多いのではないでしょうか。

ココナッツオイルはそのまま摂取したり、料理に使って体内に取り入れることができるとは言ってもやはり使っていく際の手間や管理の面倒さなどから継続できない人も多いのが現状です。

DHCバージンココナッツオイルサプリはココナッツオイルを求める人達の需要にマッチしたサプリになっているのか。細かいところまで検証して評価していこうと思います。

DHCバージンココナッツオイルサプリを購入して成分などをチェック

今回は店頭ではなく通販大手のAmazonにてDHCバージンココナッツオイルサプリを購入してみました。Amazonだと店頭で買うよりは安かったりしますし、最近では注文したその日に届くサービスなどもあるのでメリットも大きいですし何より便利です。

ただDHCのサプリはどれも価格の安さを重視している感が否めない印象もあるので、きちんとこのサプリにも価格に見合った有効成分が含まれているのかという点が評価の分かれ目になってくるのではないでしょうか。

DHCバージンココナッツオイルサプリの全成分を検証してみて

DHCバージンココナッツオイルサプリはココナッツオイル特化型のサプリメントでもあるので無駄にたくさんの成分が入っているということはありません。重要になるのはココナッツオイルの含有量とその他健康のために不要な成分などが入っていないかという点になります。

原材料名をチェックしてみるとココナッツオイル、ビタミンE含有植物、油、ゼラチン、グリセリンと記載があります。特にこれといって聞いたことがないような成分もないよくあるサプリメントの原材料ということがここからもわかります。

余計な成分などは含めずにココナッツオイルを摂取することに特化しているサプリだからこそ価格の安さが実現出来ているのでしょう。

ちなみにビタミンEが配合されている理由はビタミンE自体のアンチエイジング作用や血液サラサラ効果もさることながらサプリメントの酸化防止剤としての役割もあります。

ココナッツオイル自体もアンチエイジング効果がある成分となっているのでビタミンEと併せて摂取することである程度の相乗効果も期待できるところが嬉しいところです。

ココナッツオイルの配合量について

_1060280_2

DHCバージンココナッツオイルサプリにはココナッツオイルが1日の摂取量あたり1,500mg配合となっています。メーカーから推奨されている飲み方としては1日に5粒飲むことになっているので1粒あたり300mgのココナッツオイルを摂取することができるようになっています。

これはDHCのサプリメントとしては比較的配合量が多い部類に入るので、評価できるのではないかと思います。

ちなみにココナッツオイルをダイエットや美容・健康目的で使う際に必要な摂取量は1日あたり大さじ2杯から大さじ4杯程度までと言われています。

大さじ1杯の量は約15mgなので、30mg〜60mgほどのココナッツオイルを安定的に毎日摂取することができれば効果を実感することができるということです。

DHCバージンココナッツオイルサプリの場合は1日に1,500mgのココナッツオイルが摂取できるので単純にココナッツオイルの量で言うと効果を実感するためには十分すぎるほどの量が摂取できるということがわかりますね。

DHCバージンココナッツオイルサプリの開封〜試飲レビュー

ここまで細かく成分や原材料についてチェックしてきましたが、流石にあのDHCサプリというだけあって特に不満や不安に思うようなところもない優良サプリであるという印象が強いです。

ただ、サプリメントを継続して飲み続けるためにはカタログ上の成分含有量だけではなく味やニオイなども決め手となりうる重要な要素だと思います。

原材料を見たところおかしな成分などは入っていないので無味無臭であると予想していたのですが、実際開封して飲んでみて確認をしてみます。

パッケージは大きく持ち運びは厳しいか

_1060277_2

DHCのバージンココナッツオイルサプリは1日5粒の30日分ということで150粒が1パッケージに入っているということもあって、パッケージの大きさは一般のDHCサプリ以上のものとなっています。見て分かる通り横に少し広いような形ですね。

普通に自宅に置いておいて飲む分んには問題ないですが、カバンに入れて外出先での飲むという場合は別の小さい入れ物などに小分けにして入れたほうがいいかもしれません。

どうしても1日に5粒飲まなければいけないことが影響して1日の間で数回に分けて飲む必要があるので、外出する日は外に持ち出す必要性がでてくるのが使い勝手としてはよくない印象も受けました。

細かいところですが、こういうところから少しづつ飲むのが面倒になって最終的には続けられない原因にもなりかねないので正直に感じたことをお伝えしました。

サプリメントの味やニオイは?

_1060282_2

ココナッツオイルが主成分なので無味無臭か、まろやかでミルキーな味やニオイになっているかどちらかだろうと予想していました。しかしいざパッケージを開封してみると顔をしかめてしまうくらいの魚臭いようなニオイが漂ってきました。

ココナッツオイルと魚は無縁のように思えるのでなぜ魚というか猫のエサのようなニオイがしてしまうのか不思議ですが、これはおそらくこのサプリの原材料になっているゼラチンが魚由来のゼラチンなのではないかと予想されます。

もちろん飲めないくらいのニオイではありませんが、長く飲み続けるとなった時にはニオイが気になって袋を空けるのが億劫になってしまう可能性もあります。

DHCバージンココナッツオイルサプリの価格と総合評価

細かくチェックしていくと良いところばかりではなく悪いところも浮き彫りになってきたDHCバージンココナッツオイルサプリですが、そろそろまとめということで総合評価に入っていこうと思います。

DHCバージンココナッツオイルサプリの最安値は?

DHCバージンココナッツオイルサプリは非常に安価な価格で毎日ココナッツオイルを摂取できるということはやはり大きなメリットにはなっています。

価格はAmazonで30日分が756円で購入することができるようになっています。ドラッグストアやDHCの公式の実店舗ショップなどでも売られていますが、最安値はAmazonです。

またDHCにもオンラインショップがあるのですが、そちらにはAmazonと同様の756円で販売されているパックもあるのでどちらか好きな方で購入すれば損をすることはありません。

DHCバージンココナッツオイルサプリは購入する価値あり?

ここまでDHCバージンココナッツオイルサプリを色々な角度からチェックしてきて、ココナッツオイル配合量の充実さと価格の安さは十分に評価に値するポイントであると感じました。

私が使ってきた中で大きなデメリットに感じたのはニオイですね。鼻をつまんで飲めばニオイはしませんが、毎回そこまでするのも手間がかかるので我慢して飲み続けるしかないのが現状です。

またココナッツオイルサプリのココナッツオイルは量が多ければそれでいいのか?というと決してそうではありません。配合している原産地やココナッツオイルに入っている有効成分の充実さなども総合的に判断してやっと正しい評価ができるものとなっています。

価格の安さだけを求めるならDHCのココナッツオイルもありですが、「成分の質」と「実感力」を重視するなら価格は高くても高級志向なVCOサプリなどを検討したほうがいいでしょう。

Pocket

sponserlink