中鎖脂肪酸を使ったケトン体ダイエットとは?具体的な仕組みを解説!

最近では様々なダイエット方法があるので糖質制限ダイエットや低脂肪ダイエットなどのような食事だけで完結できるダイエット方法を取り入れる人も多いのではないでしょうか。

しかし糖質制限ダイエットは痩せるのは早くてもリバウンドしやすいとか、低脂肪ダイエットはストレスが溜まるわりにはダイエット効果はさほど高くないなどそれぞれデメリットがあります。

実は中鎖脂肪酸を活用するケトン体ダイエットはそのようなデメリットを上手く回避しながら効率的にダイエットを進めることができる方法であるということで注目されている方法となっています。

今回は中鎖脂肪酸を使ったケトン体ダイエットとはそもそもどのような方法なのか?という点についても解説しながら細かいダイエット効果などをまとめていこうと思います。

そもそも中鎖脂肪酸とは何なのか

中鎖脂肪酸とは一体どのような脂肪酸になっているのかというと、今話題のココナッツオイルやパームオイルなどに含まれており、別名MCT(Medium Chain Triglyceride)オイルと呼ばれる脂肪酸のことをいいます。

たくさんある脂肪酸の中でも特にスピーディに消化吸収されるので、摂取した後にすぐに体の中に含まれる脂肪なども巻き込みながらエネルギーとして消費することができるという特徴もあります。

特にココナッツオイルには成分中の約60%ほどが中鎖脂肪酸となっているので、効率よく中鎖脂肪酸を取り入れるならココナッツオイルを使っていくのがいいでしょう。

エキストラバージンココナッツオイルの本当の効果と口コミ体験談

2016.03.12

中鎖脂肪酸がダイエットに効果的な理由とは

中鎖脂肪酸はその他の一般的な油と比べると約5倍ほどのスピードでエネルギーになり分解されるようになると言われています。

ただ、中鎖脂肪酸を摂取して素早くエネルギーになるだけではダイエットに関係なさそうに思えるかもしれません。

ダイエットに効果的とされる理由は肝臓に運ばれた後に脂肪も一緒にエネルギーとして分解できるということです。

そして最大のポイントになるのがケトン体を合成を促すことができるようになるということです。

ケトン体ダイエットとは何か

それでは今回の主題でもえあるケトン体ダイエットはここまでに解説をしてきた中鎖脂肪酸とはどのような関係性があるものなのかという点についてもお伝えしていきます。

ケトン体ダイエットというのは簡単に言うと糖質制限ダイエットの条件をさらに厳しくしつつもダイエット効果を効率化させることができる方法となります。

別の呼び方ではアトキンス式ダイエットなどと呼ばれることもあり、1日に摂取する糖質の量を20g以下に抑えることによって脳内のエネルギー源になるケトン体を合成していきます。ケトン体というのは体脂肪を元に作られる物質でもあるのでケトン体が合成されるということは体脂肪が減少するということでもあります。
ただ、ここまでの内容では中鎖脂肪酸は登場しませんでしたが、中鎖脂肪酸を取り入れるようにすることでただでさえ厳しい糖質制限を緩めながらもダイエットを効率化させることができるようになります。

中鎖脂肪酸でケトン体ダイエットを楽に効率化させよう

65f4ad90783cecc18a9949f6f534a2e3_s

普通のケトン体ダイエットでは糖質制限をルール化して厳しくするというものでしたが、ココナッツオイルなどに含まれる中鎖脂肪酸は炭水化物を抜いている間にも摂取することが可能です。

中鎖脂肪酸は摂取しても体の中に貯蓄されることなく、ダイレクトに肝臓へと運ばれるようになっています。そして肝臓へと到着した中鎖脂肪酸はそこで即座にケトン体を作り始めるようになります。

つまり中鎖脂肪酸を摂取するようにしていくと糖質制限とはまた関係ないところでケトン体を作ることができるようになり、さらに脂肪の燃焼をさせていくことができるということです。

糖質制限の条件を多少は緩めても中鎖脂肪酸を摂取しておけばケトン体ダイエットを行うことができますし、普通に糖質制限を行えば糖質制限を行うことで合成されるケトン体に加えて中鎖脂肪酸摂取によってケトン体が合成されるようになるので相乗効果によってさらに効率的にダイエットを進めることができるようになるという仕組みです。

中鎖脂肪酸を摂取するには?

それではケトン体ダイエットを効率化させるために中鎖脂肪酸を摂取するなら何から摂取するのがいいのかというところなのですが、料理を普段から作ったりコーヒーや紅茶などをよく飲むという場合はエキストラバージンココナッツオイルなどを購入して使うようにしていくと十分な中鎖脂肪酸を摂取することが可能です。

また、あまり自分で料理をしないとか、温かいコーヒーや紅茶を淹れるのも面倒だし・・・という場合はヴァージンココナッツオイルが配合されたサプリメントを飲むようにして摂取するという手段もあります。

VCOサプリの効果と本音の口コミ評価!セレブも使うサプリの実力

2016.06.15

使い慣れないココナッツオイルを買ってきて生活に取り入れようとしても長続きさせることができなくて、使い切る前に飽きてしまう人も多いので初めてケトン体ダイエットに挑戦する場合はサプリメントを活用したほうがダイエットの成功確率は高くなります。

まとめ

中鎖脂肪酸を活用することで普通に実践すると断念したり途中で離脱してしまう人の多いケトン体ダイエットを簡単に効率化させることができるようになっています。

炭水化物を断絶するだけのやり方でケトン体ダイエットを行っていると体がだるくなったり、頭がボーッとしてしまうなど日常生活に影響がでてくるような場合もあります。

そのような状態を回避するためにも中鎖脂肪酸は役に立つものとなっているので、上手く使いながら継続して実践してダイエットに励むようにしていきましょう。

Pocket

sponserlink